グレイタイプの宇宙人は人類の未来の姿!?

グレイタイプの宇宙人は人類の未来の姿!?



グレイタイプの宇宙人は人類の未来の姿!?

グレイタイプの宇宙人は人類の未来の姿!?
UFOや宇宙人の目撃話をまとめると、実に様々タイプの宇宙人が地球を訪れていることがわかります。その中でも一番目撃例の多いのが『グレイ』といわれるタイプの宇宙人です。
実はこの宇宙人、人間が今後進化した末の姿なのではないかという話がまことしやかにささやかれているのをご存知でしょうか?
今回はグレイタイプの宇宙人がどうして人類の未来の姿になりうるのか、ということについてお話していきます。

宇宙人A
今回は宇宙人Bさんが主役みたいだね。
宇宙人B
そうなんだ!実は僕人類の未来の姿なんだ!
宇宙人A
( ゚Д゚)ッエ!
宇宙人B
さっそくグレイタイプの宇宙人について詳しく見ていこう

グレイタイプの宇宙人とは?

宇宙人「グレイ」の貴重な衝撃映像! !


ネット上で宇宙人について調べてみると、目撃や遭遇例の多いグレイタイプをはじめ、プレアデス星人や爬虫類タイプのレプティリアンなど実にさまざまな宇宙人が地球に来ていることがわかります。
宇宙人の中でもダントツに目撃・遭遇例が多いのはグレイタイプ。世界的にも有名な宇宙人です。
まず、グレイタイプが人類の未来の姿ということに触れる前に、グレイタイプの宇宙人がどんな存在なのかについてお話します。

グレイタイプの特徴

グレイタイプの宇宙人はSF映画などでも良く出てきておりますが、その特徴はどういったものなのでしょうか?
グレイタイプの宇宙人の特徴を下記にまとめてみました。

グレイタイプの特徴
・身長は人間の子供~背の低い大人程度
・体が細く、頭部が非常に大きい。肌の色は灰色。
・目がとても大きく、アーモンド形をしており、真っ黒い色をしている
・鼻がとても小さく、口も小さい
目撃者や、目撃された年代、場所などにより若干異なることがありますが、大体はこのような特徴を指摘されています。

グレイは3種類存在する?

極秘映像 KGBから流出した宇宙人グレイ Top secret “Alien grey flowing out from the KGB”


人類の未来の姿、また未来から来た人類説もあるグレイですが、実は3種類あるのをご存知でしょうか?
一番多く目撃されているのは『リトルグレイ』といわれる、人間の子供サイズのグレイです。
所説色々ありますが、生殖能力をなくしており、自分たちの子孫としてクローンを作っているとのこと。
またラージノーズグレイがリトルグレイを作り、地人球上での任務(キャトルミューティレーションや人間の誘拐など)をさせているともいわれています。
ラージノーズグレイ』と呼ばれるグレイは、鼻が大きいのが特徴で、リトル・グレイよりも上位にいるといわれています。
アメリカ政府の極秘任務組織『MJ-12』と秘密裏に協定を結んだのは、このラージノーズグレイという説もあります。
トールグレイ』と呼ばれるタイプは身長が2メートル以上あるといわれています。
こちらはリトルグレイにいろいろと指示を出し、直接地球に飛来したり、人類の前に姿を現すことは少ないようです。
最近ではグレイタイプの中に『トールホワイト』と呼ばれる、身長2~3メートルほどの背の高いグレイタイプがいるという説もありますが、トールグレイのことを指すのか、こちらは詳細不明です。
また、外見がグレイのようなロボットがいるという説もあります。

グレイタイプが地球に来ている目的とは?

グレイタイプの宇宙人は、何の目的もなしに地球に来ているわけではありません。
一般的に言われている目的も、所説様々ありますが、代表的なものをご紹介しましょう。

悪意ある宇宙人の手下になっている

レプティリアン
(画像参照元:http://karapaia.com/archives/52215060.html
宇宙人は、人類に対して友好的とは限りません。レプティリアンという爬虫類タイプは攻撃的で、もっとも悪意を抱いているといわれています。
地球には様々なタイプの宇宙人が飛来しており、『勝手に地球人を誘拐(アプダクション)してはならない』という協定が結ばれていると一説には言われています。
このため、レプティリアンはグレイタイプを使い、人類を誘拐(アプダクション)しているという話があります。

自分たちの子孫を残すため

グレイタイプは生殖機能がないため、自分たちの子孫としてクローンを残していると一部で言われています。
そのクローンを作るために、人間の細胞、特に卵巣を必要としており、地球にきては人類を誘拐し、細胞を摂取したり女性を妊娠させていると言われています。
この説が本当で未来の人類が宇宙人グレイという事であれば、生殖機能が無くなって子孫が繁栄しなくなっており、タイムマシーンで過去の人類から細胞を摂取している事になります。

ハイブリッド生産説

異星人と人間の【ハイブリッド】に関する10の証言【本当に存在するのか?】


トールグレイはリトルグレイに指示を出し、人体実験のために人類を誘拐させたりしているといわれています。
この理由ですが、グレイと人間のハーフである『ハイブリッド』を生産して、影の政府で働かせるという説があります。そうすることでハイブリッドに地球を人類から引き継がせるというのが目的なのではないかと言われています。

宇宙人の正体は『未来人』?

未来人
(画像参照元:http://palungjit.org/threads/%E0%B8%A3%E0%B8%B9%E0%B8%9B%E0%B8%A1%E0%B8%99%E0%B8%B8%E0%B8%A9%E0%B8%A2%E0%B9%8C%E0%B8%95%E0%B9%88%E0%B8%B2%E0%B8%87%E0%B8%94%E0%B8%B2%E0%B8%A7.32984/
宇宙人の正体については、『未来から来た人』という説もあります。
UFOは実は未来人が作ったタイムマシンだという説もあります。このタイムマシンを用いて、過去の人類の様子を見に来ているとしたらUFOや宇宙人が目撃されるのもありでしょう。
ひと昔前ならタイムマシンはあくまでも空想上のものとされていましたが、科学が発達した現在ではタイムマシンを作るのは可能だという説が多くなってきています。
このようなことから、宇宙人=未来人という説があるのです。
しかしそうなると、『他の宇宙からきている』という存在は、いないことになりますね。
また、もしグレイタイプの宇宙人が未来人だとすると、世間でささやかれているような目的で姿を現しているとは考えにくいのではないでしょうか。
有名な事件でロズウェル事件が存在し、グレイタイプの宇宙人ではあるが、宇宙人グレイよりも限りなく人類に近い容姿をしていたといわれております。
この事からも、宇宙人グレイの正体が未来人である可能性が伺えるのではないでしょうか。

未来の人類の姿とは?

未来の人類の姿
(画像参照元:http://karapaia.com/archives/52231941.html
未来の人類の姿に関しては、さまざまな学説があります。進化以前に人類が滅亡というシナリオすらあります。
人類の体を環境に適応したものに改造する、また他の生物の優れた点を遺伝操作で取り入れて進化するトランスジェニックという説もあります。
しかしその進化論の中に、頭が肥大化し、グレイのような姿になるというものがあるのを知っていますか?

H・G・ウエルズの説

H・G・ウエルズの説
(画像参照元:http://karapaia.com/archives/52100710.html
H・G・ウエルズという人が1893年に書いた科学エッセイ「The Man of the Year Million(数百万年後の人間)」の中で語られています。
このエッセイの中では脳だけが発達し、脳とは逆に極端に手足が退化した人類の姿が描かれています。著者のウエルズは、ナイフ・フォークといったものすら人類の顎が退化する原因として指摘しています。自動車や列車などは足腰など体を退化させるものとも。
その結果、自分たちの子孫は脳と手が発達して、グレイのような外見になってしまうというものです。

NASAの公式見解でもグレイに近いと言われている

リトル・グレイ
(画像参照元:http://palungjit.org/threads/%E0%B8%A3%E0%B8%B9%E0%B8%9B%E0%B8%A1%E0%B8%99%E0%B8%B8%E0%B8%A9%E0%B8%A2%E0%B9%8C%E0%B8%95%E0%B9%88%E0%B8%B2%E0%B8%87%E0%B8%94%E0%B8%B2%E0%B8%A7.32984/
2013年2月26日未明にNASAが公式に発表した見解ですが、350年後の人類の容姿は限りなくグレイに近いものになる、というものです。

考えられる原因
・加工食品が増えることで顎が退化する
・勉強で脳の使用量が増加し、それに伴って脳と頭蓋骨が肥大化する
・技術の発達により肉体労働や運動量が減少することで胴体が縮小する
といいう3つが大きな要因と言われています。
30年後の先進国では新生児の1~2人に1人は歯並びが悪くなるというデータも公開しており、2020年以降、人類の身長が低くなるという見解もあります。
そして過去には考えられなかった、冷暖房機や目覚まし時計の普及により、人類の体の管理機能が大幅に劣化しているそうです。
その他さまざまなデータも公開した上で、350年後の人類の容姿が限りなくグレイに近いものになると言っています。
本当にそうなるかはともかく、きちんとした正確なデータ分析を行っていることから、まったく可能性がないとは言い切れないのではないでしょうか。

人類の未来の姿はグレイタイプのようになる可能性は捨てきれない

グレイタイプ
(画像参照元:http://sechs.seesaa.net/article/124601639.html
NASAが指摘するように、現代の人類は文明や科学が発達し、昔と比べるととても便利な生活をしています。しかし、便利になった反面体を動かすことが少なくなり、昔の人と比べると筋肉量や身体能力が落ちてきている傾向にあります。
食べ物に関しても、柔らかく加工されたもの、食べやすく加工されたものが多くでまわることで、顎の筋肉を使うことが少なくなっています。
100%そうなるとは言い切れませんが、今の便利な生活が続くと人類がグレイタイプの宇宙人のような体系になることも捨てきれないのではないでしょうか。

まとめ
宇宙人グレイには3種類のタイプ『リトルグレイ』『ラージノーズグレイ』『トールグレイ』が存在する。
ロズウェル事件で発見された未確認飛行物体UFOに乗っていた宇宙人もグレイであったが、その容姿はグレイではなく、限りなく人間に近い存在だったと言われている。
また、人類の未来の容姿が加工食品が増えることで顎が退化し、勉強で脳の使用量が増加、それに伴って脳と頭蓋骨が肥大化する事や技術の発達により肉体労働や運動量が減少することで胴体が縮小する、といった事から限りなく未来の人類は宇宙人グレイに近い存在と考えられる。
しかし、自分があんな姿になったら…と思うとぞっとしますね。
宇宙人A
しかし、自分があんな姿になったら…と思うとぞっとしますね。・・・だって
宇宙人B
(´;ω;`)



グレイタイプの宇宙人は人類の未来の姿!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

都市伝説やオカルトが好きで様々な都市伝説をご紹介しております。 都市伝説に興味がある方や好きな方に当ブログ内コンテンツをちょっとした暇つぶしにでも読んで頂ければ幸いです。 その他、ユーザーの方からの都市伝説も随時お待ちしております。 詳しくは、都市伝説募集をご覧ください。