ベッドの下の男

ベッドの下の男



今回は「ベッドの下の男」という有名な都市伝説をご紹介していきたいと思います。

宇宙人A
海外での映画でも似たような話があったような・・・
宇宙人B
アメリカの映画になっている話なんだ。
ちなみに「ベッドの下の通り魔」「ベッドの下の斧男」なんてタイトルでも呼ばれたりしているんだよ
宇宙人A
そうなんだ・・・
じゃぁさっそくストーリーを見てみよう。

ベッドの下の男のストーリー

マンションで一人暮らしをしている女性の部屋に友達が遊びに来る。
部屋は、ワンルームでベッドが一つしかないので、自分はベッドで寝て、友達は、床に布団を敷いて寝ることになった。
友達としゃべっていたが、深夜になり寝ることにした。
しばらくして友人が
「コンビニに行かない?」
と誘ってきた。
さすがに眠いので
「一人で行けばいいじゃん」
というと友達は
「今行きたいの!お願い!一緒に行こう!」
と誘ってくる。
あまりにしつこく誘うので仕方なく友達と一緒に部屋を出ることにした。
部屋を出ると友人は血相を変えて彼女に「ベッドの下に包丁を握った男がうずくまっている」と言った。

包丁を持った男は、殺す機会を伺っていたのでしょうか・・・
ベッドの下の男


宇宙人A
テレビとかで見たことあるようなストーリーだね。
宇宙人B
そうだね。
この話はテレビやインターネットでも類似した話が多く存在するからね。
宇宙人A
実際に事件が起きたとかではないの?
宇宙人B
この話は、実際に起きた事件ではどうやらないようだね。
宇宙人B
都市伝説はありそうでない話が多いからね。
まとめ
ベッドの下の男を今回はご紹介させて頂きました。
この話は1997年に公開されたホラー映画「ラストサマー」のワンシーンがもとになって作られた話の可能性が高いようです。
海外の都市伝説でしたが、日本人によって少し話を改良されていったものだそうです。



ベッドの下の男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

都市伝説やオカルトが好きで様々な都市伝説をご紹介しております。 都市伝説に興味がある方や好きな方に当ブログ内コンテンツをちょっとした暇つぶしにでも読んで頂ければ幸いです。 その他、ユーザーの方からの都市伝説も随時お待ちしております。 詳しくは、都市伝説募集をご覧ください。