不思議なミステリーサークルの謎と真実とは!

不思議なミステリーサークルの謎と真実とは!



ひと昔前にブームになっていた「ミステリーサークル」をご存知でしょうか?

宇宙人A
ある日突然畑の作物がなぎ倒され、空から見るとさまざまな文様が出来上がっているというもので、この発生原因はUFOではないかと言われていましたが、人為的に作られたミステリーサークルも登場しています。
しかしミステリーサークルを作った者の正体や、その意味などは今現在も解明されていません。

ミステリーサークルとは?

最近超常現象やオカルト、都市伝説に興味を持ったという人の中には、ミステリーサークルについて、全く知らないという人もいるのではないでしょうか?
そこでまず最初に、ミステリーサークルはどんなものか軽くおさらいをしましょう。

イギリスを中心に発見されている

ミステリーサークルは世界中で発見されていますが、イギリスが最も発見件数が多い現象です。畑の穀物がサークル(円形)に倒されていたり、奇妙な模様を描いていることも多いです。
幾何学模様など複雑な形状ものもの発見されており、英語ではCrop circle「クロップ・サークル」と呼ばれています。
世界中で正体の分からない超常現象として1980年代から注目されていますが、未だにその発生原因や目的は解明されていません。

ミステリーサークルの特徴

発見されたミステリーサークルは、さまざまな方面から調査が行われていますが、以下のような共通事項があります。

共通事項
• ミステリーサークル周辺に人の足跡がない
• 前日の夜に何もない場所で朝突如発生している
• 放射能が検出されている
• 倒れているの植物は、視覚的に見える損傷がなく無傷
• 倒れている植物に、多数の微小孔がある
• 倒れている植物は、「三つ編み状」に織り込まれていた
• 植物の内部で、細胞レベルでの変化が起きている

この他にも一部のミステリーサークルが発生したときに、上空で白い謎の物体が目撃されたり、動画に撮影されています。

人為的に作られたミステリーサークルもある

人為的に作られたミステリーサークル

ミステリーサークル周辺に人がいた足跡などの証拠がないことや、突如出現していること、放射能や謎の飛行物体などから「UFOの仕業では?」という説が有力視されていました。

しかし、1991年9月10日に、イギリス人男性ダグとデイブの2人が自分たちがミステリーサークルを作ったと、ニューヨークタイムズが報じているのです。ダグとデイブは、真っ暗闇の中で、木の板を踏みながら作ったと言っていたそうです。
しかしミステリーサークルはイギリス国外にもあるため、「全てのミステリーサークル」が、ダグとデイブが作った物とは言えないでしょう。
確かに人為的にミステリーサークルを作る方法が発見されはしましたが、それでも説明のつかない相違点があるんです。

人為的なものと超常現象的なものの相違点

まずミステリーサークルの周辺には「足跡がない」ことがあげられますが、これに関しては棒高跳びの要領で棒を使って足跡を着けないようにしていた、とされていますがそれもやや無理がありそうな気がします。
また2人は「暗闇の中で」作業していて明かりをつけていないと語っていますが、サークル状のものならロープを使うことで暗闇でも作業は何とか出来るかもしれませんが、幾何学模様など複雑な模様は暗闇の中で作るのは不可能でしょう。

さらに倒されている植物が「三つ編み状」になっている点、放射能や細胞レベルでの変化など人間が短時間で行うには無理がある状況が超常現象で作られたミステリーサークルにはあります。
また仮に全て人為的に作られたものだとするのなら、「ミステリーサークル発生時に目撃されている謎の飛行物体が偶然だったのか?」という疑問も残りますし、やはりイギリス国外のものまで全て人為的なものだったというのは無理があるのではないでしょうか。

目撃者の目の前で瞬時に作られた事例もあるが…

ミステリーサークルが作られる瞬間を目撃したという体験談は、割と多いのですが中にはこんないたずらもあったようです。

過去にイギリスのBBCテレビでミステリーサークル関係の番組を放送したことがきっかけで、ミステリーサークル専門家のデルガドに電話がかかってきたことがあります。
このとき通報者の男性は台所から畑を見ていたそうです。
そして電話で専門家と話をしている間も、謎の「光る球体」が、農作物をどんどんなぎ倒しているというのです。この時奥さんが家の外に出てビデオでミステリーサークルが作られる様子を撮影し始めたといっています。
さらに会話中に警察官が通報者の自宅を訪れ、一緒に一部始終を目撃し、デルガドとも会話しており、会話の後半に「光る球体が動き出して家に向かっている」、」フェンスが溶けている」、などと語っていたのですが会話は途中で終わってしまいます。

通報者の名前と住所がわかっていたので、現場に向かってみると教えられた住所や通報者や景観の名前はでたらめだったそうです。

やはりテレビなどで大々的に取り上げられ、有名になると「模倣犯」が出てしまうようでミステリーサークルに関してもいたずらの通報や、実際に作り方を紹介している記事を見て、近所の畑に勝手に作るなどといったこともあるようですね。

2人が作る100年も前から目撃談があった?

「自分がミステリーサークルを作った」という人は他にもいるのですが、実は100年以上昔から、ミステリーサークルの存在は知られているんです。当時は「悪魔の仕業」という一言で片づけられていましたが、やはり誰が何の目的で作ったのかは謎とされています。
昔も誰かを驚かそうと作った人がいる、とも考えられますが少なくとも世界中から注目を浴びる前から、ミステリーサークルは存在していたためダグとデイブが全てのミステリーサークルを作っていた、というのには無理があります。

ミステリーサークルが原因で人間に被害はあるのか?

ミステリーサークルは主に小麦畑で作られることが多いのですが、人間に対して被害があるのかと心配する人もいるでしょう。
放射能が発見されてはいるもの、ごく微量なので靭帯に影響はありませんが、農作物を作っている牧場主は倒された分だけ、収入が減ってしまいますよね。とあるミステリーサークルでは、約8トンもの小麦が被害にあったそうです。
しかしイギリス国内だけでなく、海外からもミステリーサークルを一目見ようと見物客が訪れたため、牧場主は見物料として1人2ポンドを受けとることで、ミステリーサークルによる収入の損害を軽減していたそうです。

ミステリーサークルを作ったモノの正体は?

サークルを作ったモノの正体
世界各地で発見されたミステリーサークルは、全体の約1割が人為的ではなく何か不思議な力が働いてできたものではないかと言われています。そのような超常現象で起こったミステリーサークルの発生原因については、さまざまな説があるんです。

UFO

ミステリーサークル発生当時から、有力視されている説のひとつが「UFOが作った」というもの。
これは超常的な力で作られたミステリーサークルの植物の状態と、作られたときに謎の飛行物体が目撃されていることが関連づけられていますが、UFOが作ったというのであれば、その目的は一体なんなんでしょうか。地球人以外の宇宙人に対して、何かしらのメッセージを刻んでいるのだとしても、わざわざ小麦畑を選ぶ理由がわかりません。

新兵器開発

この説は人為的なものと言えますが、軍が民間人に対して極秘裏に開発を行っている兵器の実験や、人工プラズマなどの実験が原因で作られているというものです。
発見されてから時間が経つにつれ、幾何学模様など複雑な形状のミステリーサークルが目撃されているのは、「人工プラズマを操作する技術力が上がったため」、とも考えることができますがこの説を確かめる術がありません。

プラズマ

プラズマは、「液体・気体・固体」とは全く別の、「第四の状態」の物質で、人工的に作ることが可能な物質で磁力によって自然発生することもあります。
一部では、イギリスの地層は石灰岩の層があるため、それが関係してプラズマが発生しミステリーサークルが多発しているのではという意見がありますが、仮に自然発生したプラズマでできたのだとしても、報告されているような綺麗な円形になるモノばかりというのは疑問がわきます。
さらに幾何学模様など複雑なものを作ることも無理だと思えるので、この説はあまり有力視できるものではないでしょう。

その他の超常現象的な力

現代の科学で解明できないいとう点にいささかすっきりしないという人は多いでしょうが、結局のところ人為的に作られたもの以外は現在ではUFOや自然現象、プラズマなどとは異なる「超常現象」と考える人も多いようです。
ミステリーサークルを作っているのは、神や悪魔という説がこの超常現象的な意見には多いですが、実際どうなのかということを確かめることは不可能に近いでしょう。

まとめ
ミステリーサークルは人為的に作ることも可能ですが、全体の約1割は説明のつかない状況や現象が起こっていることや、作られている理由に関しても不明な点が多いものです。
科学が発達した現代でも解明できないということがあるのは、どことなく神秘的で空想を掻き立ててくれます。
もしも本当に宇宙人が作ったのだとしたら…?
それは宇宙人に対するメッセージなのか、地球人に対してのメッセージなのかが気になるところですね。
YouTubeなどの動画サイトでは、ミステリーサークルの画像を集めたものもあるので、興味のある人は調べてみることをおすすめします。



不思議なミステリーサークルの謎と真実とは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

都市伝説やオカルトが好きで様々な都市伝説をご紹介しております。 都市伝説に興味がある方や好きな方に当ブログ内コンテンツをちょっとした暇つぶしにでも読んで頂ければ幸いです。 その他、ユーザーの方からの都市伝説も随時お待ちしております。 詳しくは、都市伝説募集をご覧ください。