ケネディ大統領暗殺の真相とは!黒幕の正体とは!

ケネディ大統領暗殺の真相とは!黒幕の正体とは!



アメリカのケネディ大統領が暗殺されてから、54年の月日が流れようとしていた2017年10月26日、トランプ大統領がケネディ大統領暗殺についての機密文書を一般に全面公開し話題になりました。

この機密文書には、今まで単独犯とされていた暗殺説を覆すことの内容が記載されていたのです。
ケネディ大統領暗殺の真相が書かれていると言われている機密文書とは、一体どんな内容なのでしょうか。ケネディ大統領暗殺について振り返りながら、その真相について解説していきます。

宇宙人A
ケネディ大統領暗殺には数多くの謎が隠されており、ケネディ大統領はなぜ暗殺されたのか?
暗殺に関与した本当の黒幕は誰か?
ケネディ大統領は何を発表しようとしていたのか?
といった点を考察、解明していくよ。

ケネディ大統領とは?

ケネディ大統領
(画像参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E6%9A%97%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6#/media/File:JFKIreland2.jpg

ジョン・F・ケネディ大統領は、アメリカ合衆国の第35代大統領です。「第三次世界大戦が勃発するのか」、「米ソの全面核戦争か?」と騒がれてた状態でキューバ危機を回避し、米ソの全面戦争を回避したことが有名です。

しかしアメリカ国民からは期待が高かった大統領ですが、1963年11月22日に、アメリカのテキサス州ダラスで行っていた市内パレード中に銃で暗殺されてしまいます。

機密ファイルの解析は数年かかる?

機密ファイル
(画像参照元:https://www.mag2.com/p/money/326455/2

2017年にトランプ大統領によって公開された、ケネディ大統領暗殺に関する機密ファイルですが、総ページ数は4万ページとかなり膨大な量です。しかもその中で1万ページはいまだに非公開とされています。

ただ公開するだけでなく、当然真偽も調査して真相解明されることが予想されることから、全て解析するには数年はかかるそうです。
そのため、機密文書の内容に関しては調査が終わって真相を知るには、公開されるのを待つしかないようですが、すでに新しい事実が発見されています。

ケネディ大統領暗殺25分前の謎の電話

イギリスの新聞社「ケンブリッジニュース」に、ケネディ大統領暗殺当日、事件発生25分前に電話がかかってきたそうです。電話対応した編集部の人間に対し、

「ロンドンのアメリカ大使館に重大な知らせがあると電話をかけるべき」

と謎な発言をしてすぐに電話を切ったそうです。

ケネディ大統領暗殺を予知?

ケネディ大統領が暗殺される約1週間前に、ニューオリンズのバーで、ケネディ大統領が殺される可能性について100ドル賭けてもいいと話す男性がいたそうです。男性がいうには3週間以内という期限までついていたとのことで、暗殺現場からこのバーまでは飛行機で1時間半程度の距離ということで、関連が疑われています。

CIAの関与に関する記述がなくなっている

1975年に当時のCIA長官リチャード・ヘルムズが事件調査委員会に召喚され、CIAの関与について問われています。しかしなぜか質問途中で記述が途切れ、回答が記載されていません。

キューバとケネディ大統領暗殺は関係がない

当時キューバの大統領だったフィデロ・カストロ大統領の暗殺をCIAが計画しているという噂がありました。この噂がもとで、ケネディ大統領はキューバ側から暗殺されたのではないかという説がありましたが、機密文書公開によって無関係であることが結論づけられています。

逮捕された実行犯は警察署で殺された

逮捕された実行犯は警察署で殺された
(画像参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E6%9A%97%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

ケネディ大統領暗殺が起こった後、ダラス警察とFBIは狙撃されたことから現場付近のビルの調査を行っています。
狙撃されたときの銃声の方向から、テキサス州立公立学校許可書の倉庫ビルが最有力とされ、ここで実行犯と言われているリー・ハーヴェイ・オズワルドを発見します。
その後の調べで、ケネディ大統領暗殺当日に不審な点があったことから逮捕、オズワルドは捕され取り調べを受けています。
しかしオズワルド本人はケネディ大統領暗殺を最後まで否定し、「自分は身代わりにされた、はめられた」と言っていたそうです。
そして決定的な証拠もなく、解放されないままダラス警察署から別の場所に移送しようとしたときに、警察署内でジャック・ルビーによって殺されてしまいます。

オズワルドを殺したジャック・ルビーとは?

ジャック・ルビーは、本来はジェイコブ・レオン・ルーベンスタインという名前でした。イリノイ州でユダヤ系ポーランド移民の家に生まれましたが、家が貧しかったために少年時代はマフィアのドン、アル・カポネの使い走りをしていたそうです。

1943年にはアメリカ軍で航空機の整備を担当しますが、とてもまじめで上等兵になり、1946年に除隊されています。翌年シカゴからダラスに移住、ユダヤ系の名前だと色々と影響があることから、ジャック・ルビーに改名しています。

米軍ではとてもまじめだったにもかかわらず、1950年からは、再びマフィアの仕事を引き受けるようになり、ナイトクラブ経営、麻薬取引、違法ギャンブル、武器密売など悪事に手を染めていきます。

オズワルドを殺害したときは、とても興奮した状態で駆け付けた警官にオズワルドの生死を尋ねるほどでした。オズワルドと面識があったのかについては話すことを拒否し、殺害理由はケネディ婦人が悲しんでいるから、という何ともよくわからない理由を供述しています。

しかしマフィアだけでなく、CIAや反カストロとのつながりがあることから、ルビーの証言を信じる人は少ないです。

投獄されてからは精神状態が不安定になり、1967年1月にオズワルドが治療を受けたパークランド病院で、肺がんから起こる肺塞栓症という症状で亡くなっています。

真犯人が名乗りをあげている?

ジェイムズ・E・ファイルズ
(画像参照元:http://check.weblog.to/archives/2318112.html

ケネディ大統領のように、知名度が高い人物の暗殺や殺人事件が起こると、「自分が真犯人だ」と言い出す人が現れることは多いですが、そのほとんどが注目を浴びたいがために言っているホラ話だったりします。

2003年にシカゴのステートヴィル刑務所に収容されているジェイムズ・E・ファイルズという人物が自分が真犯人だと名乗りをあげ、インタビュー映像が撮影されています。

インタビューではケネディ大統領暗殺当日について、かなりはっきりと覚えていたようで、迷いなどは見られませんでした。

事件当日はパレード直前になってコースが変更されたといいます。ファイルズ以外にも3人の狙撃手が、ケネディ大統領を狙っていたそうです。

そしてケネディ大統領暗殺は、とある人物から依頼されたといい、真犯人とされていたオズワルドと面識があったと言うのです。オズワルドはCIAのスパイなどのうわさが付きまとっていたと言います。

実行犯しか知りえない情報を持っていたことから、真犯人ではないかと有力視する人がいる一方で、現場で見つかった証拠などから話に矛盾があるため信用できないという人もいます。

ファイルズが真犯人かは2018年7月現在も謎のままです。2017年に公開された機密ファイルが解析されればファイルズの言っていたことが本当なのか真相がわかるかもしれません。

事件当時の謎とは?

ケネディ暗殺の真相

ケネディ大統領暗殺については、さまざまな憶測が飛び交っていますが、これは一般に公開されている情報が少なく、未だに解明されていない謎が多いためと言われています。

ケネディ大統領暗殺の事件調査委員会として、「ウォーレン調査委員会」という組織が作られており、この組織が調査した結果をまとめた「ウォーレン報告書」がアメリカ政府の公式な見解として一般に公表されています。

しかし公開されたのは、ケネディ大統領が暗殺されてから約10ヵ月後、しかも報告書に記載されている内容はジャーナリストや警察などが独自に行った調査から、事件に関しての矛盾が指摘されています。

狙撃された角度や方向、またケネディ大統領のX線写真が模造だったなど、ウォーレン委員会がつじつま合わせに必死だったことが見て取れるものが多く、信ぴょう性があるとは言えません。

オズワルドの単独犯と決めつけていますが、音響学や写真可、弾道、法医学の専門家などさまざまなプロが、ビデオや音声の解析を行い、当日銃を発砲したのは2人いた可能性も指摘しています。

そして何より、ケネディ大統領には多くの敵がいたことがこの事件の真相解明を難しくしているのかもしれません。

事件についての仮説
・KKK(クー・クラックス・クラン=白人優越主義者)という、秘密結社から、黒人に白人と同じ権利を与える提案を行ったために反感を買っていた。
・選挙のときにマフィアに自分の票の取りまとめを依頼していたのに、大統領就任後はマフィアの摘発を行っていた。
・CIAが中心になっていたキューバ侵攻が失敗してから、CIAの解体宣言を行ったため、CIAから反感を買っていた。
・ベトナム戦争から軍を撤退させたため、シークレット・ガバメント(軍産複合体)から反感を買っていた。
・当時副大統領のジョンソンが、暗殺計画を企てていた。

このようなものがよくささやかれています。
KKKやCIA、マフィアなどは昔からよく話題になっていたので、今回はシークレット・ガバメント説で話を進めていきます。

シークレット・ガバメントとは?

「シークレット・ガバメント」を知っている人は少ないでしょう。シークレット・ガバメントは、アメリカを動かしているといわれており、1961年に就任したアイゼンハワー大統領がその存在を公にしています。

第二次世界大戦中から、巨大軍事事業体としてアメリカ政府を支えていた存在で、政府の政策を行うために必要な組織として認められています。

軍事事業だけでなく、心理操作や情報操作の専門手段も所属しているため、世論操作にも長けているという敵にまわすと非常に厄介な組織です。

戦争や軍事介入などで儲けが出るので、ある意味「死の商人」といってもよい組織なのです。シークレット・ガバメントのメンツには有名なロックフェラー家、ロスチャイルド家、モルガン家などがあり、その下に軍事や石油、銀行、資源、マスコミなどといった企業があります。

もともとは政府の表側を裏から支える存在だったのですが、軍とつながることで巨大権力を手にしてしまったために、表の政府を支配するようになったようです。CIAやFBIともつながりがあると言われているので、事実上世界を手中に収めているといってもいいでしょう。

ケネディ大統領はなぜシークレット・ガバメントに狙われたのか

シークレット・ガバメント
(画像参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E6%9A%97%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6#/media/File:Moorman_photo_of_JFK_assassination.jpg

ケネディ大統領は就任後に、「ベトナム問題特別委員会」や、「統合参謀本部」といったところに対して、アドバイスを求めていました。しかしどこもアメリカの戦闘部隊投入を言ってくるばかりで、ケネディ大統領が望むベトナム問題を政治的に解決しようという意見はありませんでした。

ケネディ大統領は、1965年までにアメリカ軍をベトナムから完全に撤退すると発表してしまいます。この発表は当然、戦争や軍事介入で利益を得るシークレット・ガバメントには許しがたい行為であり、軍事優先のCIAにとっても屈辱といえる発言です。
シークレット・ガバメントや、CIAの意見に耳を貸さずに独断で政策を推し進めることにより、暗殺されるという最悪な結果になったのではないかと言われています。

計画者と実行犯は誰?

デイヴィッド・ロックフェラー
(画像参照元:http://check.weblog.to/archives/2318112.html

シークレット・ガバメントがケネディ大統領暗殺を企てたとしても、中心になる人物や、実行犯が気になりますよね。

噂では、シークレット・ガバメントの中でケネディ大統領暗殺の指示を出したのは、デイヴィッド・ロックフェラー、そして実行犯はジェイムズ・ファイルズではないかと言われています。

シークレット・ガバメントからの依頼でケネディ大統領暗殺を仕組んだのは、国家安全保障局(NSA)、暗殺に協力したのはCIAやFBIだけでなく、ダラス市警、郡警察などの地方組織までグルだったとも…。ある意味ケネディ大統領の暗殺は、軍部が中心となって行った軍事クーデターともいえるでしょう。

暗殺に関わった人物が複数いたこと、そして暗殺犯を知っていた、もしくは偶然目撃した人物はNSAによって出廷前に殺されているという噂もあります。

ケネディ大統領は何を発表しようとしていた?

ケネディ大統領は何を発表しようとしていた?
(画像参照元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E6%9A%97%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

ケネディ大統領が暗殺された日に、演説で公表する内容は、メモという形で残されています。この日の演説では、アポロ計画の本真相や、UFO、宇宙人の存在などを公表しようとしていたと思われる文章が記載されています。
そのため宇宙人やUFOの存在、アポロ計画の裏について一般に公表しようとして暗殺されたという説もあるほどです。

宇宙人に関しては、ロシアのプーチン大統領など権力者が最近口にすることが多くなっているので、もしかしたら本当にその当時から地球にきて、権力者との密約を交わしていた可能性も考えられますが…。

もしこの仮説が本当だったとしたら暗殺してまで公表を止めたかった理由とは、一体なんなのでしょうか。民衆に不安を与えないため、とも考えられますがやはり国レベルので損益でケネディ大統領暗殺という運びになったのかもしれませんね。

UFOや宇宙人の持つ科学力を軍事利用に…と考えると、やはりシークレット・ガバメントが絡んでいる説は否定できません。

まとめ
ケネディ大統領暗殺事件は、事件発生から50年以上たってもその真相はヤミに包まれています。しかし情報開示が世界中に広まっていることから、だんだんと事件の真相に迫る重要な証拠が公開されるようになり、少しずつですが解明されつつあります。
政府やシークレット・ガバメントなどといった大きな組織が絡んでいるために、証拠の隠滅などが行われている形跡もあるため、100%解明するのは無理かもしれませんが、トランプ大統領によって公開された機密文書から新たな情報が出ることで、民衆が納得することのできる真相が暴かれるかもしれませんね。



ケネディ大統領暗殺の真相とは!黒幕の正体とは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

都市伝説やオカルトが好きで様々な都市伝説をご紹介しております。 都市伝説に興味がある方や好きな方に当ブログ内コンテンツをちょっとした暇つぶしにでも読んで頂ければ幸いです。 その他、ユーザーの方からの都市伝説も随時お待ちしております。 詳しくは、都市伝説募集をご覧ください。