「かごめかごめ」に隠された都市伝説!

「かごめかごめ」に隠された都市伝説!



昔からある子どもの遊びの「かごめかごめ」ですが、その歌詞にはとても恐ろしい意味が込められていると、噂になっています。
歌詞を読んでも意味がいまいちわからない、という人も多いと思いますが歌詞だけを見るのではなく、作曲された当時の時代背景やたとえなどを使うことで、その歌詞の意味が見えてくるんですよ!

宇宙人A
今回はかごめかごめに隠された、歌詞の本当の意味を意味を暴いていきます!

合わせて読みたい記事

実は怖い!「指切りげんまん」の意味や由来とは!?

2019.03.31

怖い!「とおりゃんせ」の歌詞は何を意味するのか?

2019.04.01

かごめかごめの歌詞と遊び方

かごめかごめの歌詞ですが、YouTubeで歌を聴くことができます。スマホなどからアクセスしていて、YouTubeを使用できない場合は、下記のリンク先で歌詞を確認することができますが、地方によって歌詞が若干異なるようです。

菊丸英二(高橋広樹)さん『かごめかごめ』の歌詞

かごめかごめの遊び方

かごめかごめの遊び方
かごめかごめは、まず鬼役の子を1人決めるのですが、鬼はしゃがんで目をつぶります。他の子たちは円形に並び手をつないで鬼を囲みます。
そしてかごめかごめの歌を歌いながら、鬼の周りを歌い終わるまでぐるぐる回り、歌い終わると全員その場にしゃがみ、鬼が自分の後ろの人を当てる、というゲームです。

かごめかごめにはこんな意味があった!

かごめかごめにはこんな意味があった
かごめかごめには、実にさまざまな歌詞の意味がささやかれているんです!代表的なものをご紹介していきましょう。

姑に殺されたお腹の子ども説

まず一番有名なのが、新婚夫婦の若妻が夫の母親に殺されたという説です。

この説で登場する夫婦はとても仲が良かったのですが、夫の母親が一方的に妻のことを嫌っていました。
そんな中、子どもを授かった妻が安産祈願で神社にお参りに行ったのですが、その帰りに階段で誰かに突き飛ばされ、流産してしまいますが、実は妻を突き飛ばしたのは、夫の母親だったというオチです。

「かごめ」という言葉は漢字で書くと「籠目」となるのですが、「籠」は母親のお腹のことを指す隠語で、「籠の中の鳥=胎児」となります。
「鶴と亀が滑った=身ごもった妻が滑って落ちた」となり、最後に「突き飛ばしたのは誰だ?」という問いかけで終わるのです。

斬首された囚人説

こちらはちょっと現代では考えられない、昔ならではの説です。

刑罰を与えるために数人のお役人が罪人を取り囲み、斬首したというもの。この説では「かごめ=囲め」がなまったものとされ、「籠の中の鳥=罪人」とされています。
「いついつでやる」は罪人がお役人に対し、「いつ牢屋から出してもらえるのか?」との問いかけです。
そして最後の「後ろの正面だあれ」は、斬首されてしまった罪人の首が、前と後ろどちらを向いているのかということを問いかけているとされています。

遊女のことを指しているという説

江戸時代の遊郭には、貧しい農村出身の若い娘が売られたり、借金のかたに遊郭で働く女性が多くいました。そんな遊郭の女性が、毎日男性の相手をさせられているこの環境から、いつ抜け出させるのかという嘆きを歌っているというもの。

「後ろの正面だあれ」に関しては、「次の相手の男性はだあれ?」という意味でしょう。

奇形児のことをうたった説

昔は奇形児は生まれてすぐ殺されてしまうことも多かったのですが、生きていても外に出ることを禁じられ、座敷牢のような場所に幽閉されることも多かったようです。

そんな境遇の子どもが、ある日閉じ込められていた座敷牢から抜け出してしまい、自分の家族を虐殺してしまったという説があります。この説はあまり詳細が語られていないのですが、最後の「うしろの正面だあれ」は、この子どもの後ろで亡くなって地面に転がっているのは、子どもにとってどんな人なのか、という意味合いがあるといわれています。

女性が強姦されている説

1人の女性を複数の男性が襲っているとうもの。女性は抵抗する気力も失せ、ただされるがまま「いつになったらこの男たちから解放されるのだろうか」と思っているというもの。
「後ろの正面だあれ」は、「次はどの男だ?」という意味だとされています。

徳川埋蔵金のありかを示唆している?

徳川に限らず埋蔵金などはそのありかを暗号にして残すことが多く、かごめかごめの歌が作られたのではないかと言われています。
「かごめ」は「籠の網目」のことで、「籠目紋」となりますがこの模様、1つを見てみると「六芒星」の形をしているんです。籠目紋の頂点を徳川家康とご縁のある神社仏閣と合わせ、その中心に埋蔵金があるのではないかという説がささやかれています。

この説にはさらに続きがあり、「籠の中の鳥=籠目紋の中心にある鳥居」「夜明けの晩=朝日が昇ったときにできる影」とされ、さらに「鶴と亀」は「日光東照宮にある鶴と亀の像」のことで、「後ろの正面」とは「朝日に照らされた鶴と亀の像の影が指し示す方向」とされています。

徳川埋蔵金説について
この籠目紋の頂点に当たる神社仏閣に関しては、さまざまな説があるため現在でもまだ解明されていません。

合わせて読みたい記事

徳川埋蔵金は見つかった?ない?隠された真相

2018.02.06
まとめ
かごめかごめの歌詞の意味は、実に様々なものがあり興味を引かれる人も多いのではないでしょうか。
本当の意味に関しては、製作者にしかわかりませんがたとえや言葉を他のものにあてはめることができるので、今後さらに今伝えられていない意味も出てくるかもしれません。



「かごめかごめ」に隠された都市伝説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

都市伝説やオカルトが好きで様々な都市伝説をご紹介しております。 都市伝説に興味がある方や好きな方に当ブログ内コンテンツをちょっとした暇つぶしにでも読んで頂ければ幸いです。 その他、ユーザーの方からの都市伝説も随時お待ちしております。 詳しくは、都市伝説募集をご覧ください。