怖すぎる!!カシマさんの都市伝説!!

怖すぎる!!カシマさんの都市伝説!!



国民的な都市伝説として有名なものが、「カシマさんの都市伝説」です。ただ、「カシマさん」の都市伝説は「怖い」とは言われるものの、実体はあまり知られていません。この記事では、そんな「カシマさんの都市伝説」について、迫ってゆきます。

宇宙人A
鹿島大明神、カシマさま、カシマレイコ、仮死魔霊子と様々な呼び名をもつカシマさんですが、実のところ一体なんなのか知らない人も多いのではないでしょうか?
宇宙人A
今回は「カシマさんの都市伝説」についてご紹介しているよ!

「カシマさんの都市伝説」っていったい何なの?

カシマさん
「カシマさん」の存在を知ってしまうと、カシマさんが数日後に現れます。ちなみに、カシマさんの現れ方は、「夢に現れる」「自宅に現れる」「電話をしてくる」など諸説あるようです。
カシマさんが現れると、質問をしてきます。そして、カシマさんの質問に対する答えを間違えると、殺されてしまうというものです。
ちなみに、性別・身長・風貌など、カシマさんに関する情報は、あまりわかっていません。ただ、カシマさんのことを「カシマレイコ」「仮死魔霊子」とする説もあるので、もしかしたら女の霊であるかもしれませんね。

実際に、カシマさんが現れるとどうなる?

カシマさん
画像参照:https://bokete.jp/boke/15731919
例えば、有名な話として、カシマさんの存在を知ってしまったAさんのもとに、カシマさんが現れます。すると、カシマさんは、「脚はいるのか?」とAさんに聞くのです。そして、Aさんは、「いらない」と答えます。その後、Aさんはカシマさんに脚を奪われて、殺されてしまったそうです。
他にも、カシマさんからは、「手はいるのか?」「私のことを知っているのか?」などといった質問をされることがあるようですよ。

「カシマさんの正体説」3選

カシマレイコ
 カシマさんの正体については、様々な説があります。ここからは、そんなカシマさんの正体についての代表的な説を、3つ紹介してゆきます。
 私は、「実はカシマさんは戦争に巻き込まれた哀れな人だったのでは…?」なんて感想も持っていますよ。

<カシマさんの正体説1>アメリカ兵に撃たれて死んだ郵便配達員

 戦争中に、とある郵便配達員が、アメリカ兵に撃たれて死んでしまったそうです。この、アメリカ兵に撃たれた郵便配達員こそが、「カシマさんなのでは?」という説があります。
 ただ、「なぜ郵便配達員がカシマさんと言われるのか」という理由は不明です。私自身、ネットでも理由を探してみたのですが、見つけることはできませんでした。
 もしかしたら、郵便配達員は手や脚を撃たれて痛い思いをしたため、カシマさんとなって健康な手や脚を奪おうとしているのかもしれません。

<カシマさんの正体説2>アメリカ兵に強姦された後に自殺をした女

 終戦後、とある日本人女性は、アメリカ兵から強姦され、ショックから自殺をしてしまったと言われています。そして、その自殺方法は、電車への飛び込みだったそうです。
 しかし、その日本人女性は電車へ飛び込んだものの、両脚しか轢かれませんでした。その後、両脚がない状態で苦しみ続けた、死んでいったと言われています。
 両脚がない状態で苦しんだからこそ、両脚に対する未練が湧き、カシマさんとなって「脚はいるのか?」と質問してくるのかもしれませんね。

<カシマさんの正体説3>アメリカ兵から暴行を受けて自殺した女

 終戦後、とある日本人女性は、アメリカ兵から暴行を受けて、両腕両脚を無くしてしまいました。ただ、両腕両脚は無くしてしまいましたが、何とか一命は取り留めたそうです。
 しかし、その日本人女性は、「両腕両脚が無ければ生きている意味がない」と自殺をしてしまいました。この、「自殺をしてしまった日本人女性がカシマさんではないか?」という説があるのです。
 もしかしたら、両腕両脚を無くしてしまった日本人女性が、未練を断ち切ることができず、カシマさんとなって「脚はいるのか?」「手はいるのか?」と聞いてくるのかもしれませんね。

カシマさんが現れた場合の対処法

カシマさん
 実際、カシマさんが現れたら、とても怖いですよね。ちなみに、カシマさんが現れた場合の対処法も、諸説ありますよ。よく聞く対象法は、『「カシマさん」と3回言う』というものです。
 「カシマさん」「カシマさん」「カシマさん」という具合にですね。このように、「カシマさん」と3回言うと、カシマさんは消えてゆくと言われています。
 また、「カシマさんと3回言うときには目を開けるべき」とも言われています。確かに、カシマさんを見るのは怖いものですが、自分自身が生き残るためには、冷静に目を開けなければいけないということですね。
 

あなたは「カシマさん」を知ったので、目の前に現れるかもしれない

 あなたは、この記事をここまで読んできたことによって、カシマさんの存在を知ってしまったわけです。つまり、今後あなたの目の前に、カシマさんが現れるかもしれないということですね。
 ちなみに、「カシマさんは、その存在を知った日から1ヶ月以内に現れる」という説もあります。そのため、今後1ヶ月以内は、「カシマさんが現れないか」と注意をしながら、慎重に生活を送るべきかもしれません。
 ただ、あくまでも都市伝説ですので、「カシマさんなど現れるわけがない」と思えば、そこまでなのかもしれません。



怖すぎる!!カシマさんの都市伝説!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

都市伝説やオカルトが好きで様々な都市伝説をご紹介しております。 都市伝説に興味がある方や好きな方に当ブログ内コンテンツをちょっとした暇つぶしにでも読んで頂ければ幸いです。 その他、ユーザーの方からの都市伝説も随時お待ちしております。 詳しくは、都市伝説募集をご覧ください。