【危機】2019年の予言がヤバいのでまとめてみた!

【危機】2019年の予言がヤバいのでまとめてみた!



2018年11月末現在、世界情勢はあまりよい状況とは言えません。特に日韓関係は徴兵工裁判などから冷え込み悪化する一方です。また気象データや地殻などの調査結果から大型地震が来るのでは?と予想している地震研究者が多いです。ネットでは未来人やノストラダムスなどの予言、またイルミナティカードなどさまざまな方面から未来の予測がなされています。

宇宙人A
そこで今回は、2019年についての予言について集めてみましたので、これから一緒に見ていこう!

ノストラダムスの予言する2019年とは?

2019年のノストラダムスの衝撃予言公開!日本滅亡、地震連発、寿命が長寿に…その真相を徹底解説

ノストラダムスといえば1999年に人類が滅亡するという予言が有名です。その後の予言についてはあまり触れられることはありませんでしたが、抽象的な予言を行っています。

2019年は世界的に「調整」を行う年

ノストラダムスの予言を解釈しているさまざまな人たちの文章を読んでいると、

2019年は世界規模でさまざまな「調整」が行われるのではないかということが見えてきて、今現在問題になっている民族や国同士の関係、地球の環境や経済などが調整されると予測されます。

ただしこの「調整」は、必ずしもよいことばかりではありません。
ときには事件や事故、自然災害など悪いことが起きるとも考えることができます。
しかしこれらは世界のバランスを保つための調整で、この調整が終了してから新しい時代に進むのではと考えられます。
ノストラダムスの予言

ノストラダムスが2019年に予言している大きなできごと

ノストラダムスの予言は抽象的なものが多く、解釈者によって意見が異なることがあります。そのため具体的な土地などを100%当てることは難しいですが、ノストラダムスの「百詩篇集」の第10巻65~67番に、2019年ころに起こるであろうことが記載されています。

2019年に予言されている事
現代の世界情勢や地球環境などを考慮したうえで、巨大地震や津波の発生・第三次世界大戦・ローマ法王の暗殺やエリザベス女王の死去によりイギリスに新国王が誕生するということを暗示していると考えている研究者が多いようです。

現代の預言者が見る2019年

現代の預言者が見る2019年
世界各地で「予言者」として名を馳せている占い師や霊能力者が存在します。ここではそんな有名な予言者が見る2019年像や、予言者というほどではないものの、ごく普通の人が見たという2019年像について取り上げていきます。

エドワード・デイムスの予言

エドワード・デイムスはアメリカでは知名度が高く、過去にはアメリカサイキック部隊に所属し3度勲章をもらっている実力の持ち主です。
このエドワードが見た2019年は、

北朝鮮が核ミサイルを使用するという恐ろしい光景だったと言われています。そして実際に北朝鮮が核ミサイルを落としたという場所のスケッチまで行っていますが。当初その場所が韓国ではないかと言われていましたが、日本国内では神奈川県ではないかといいう説が流れています。

神奈川県には自衛隊の厚木基地があるため、その可能性は否定しきれません。

クレイグ・ハミルトン・パーカーの予言

第4回 クレイグ ハミルトン パーカーの2019年予言とトランプの中間選挙の勝利

クレイグ・ハミルトン・パーカーはイギリスの預言者で、毎年8月に翌年の予言を公開しています。
大手企業の宣伝部長というポジションで働いているものの、スピリチュアル研究家としても知られています。的中率が7割とかなり高く、イギリス国内で有名になっており、自身の開設しているサイトは「ネット・マガジン賞」「ブロードバンド・チャレンジ」という賞を受賞するほどです。
スピリチュアルに関するコラム執筆や書籍作成、TV番組出演もこなしているほどの人物で、的中率が7割と高いことから、日本でも「やりすぎ都市伝説」というテレビ番組内で紹介されています。そんなグレイグが今年9月に公開した2019年の予言とはどのようなものなのか見ていきましょう。

予言
アメリカやヨーロッパについて
2019年、アメリカのトランプ大統領が病気で倒れるが、命にかかわるほどではないが、家族が事故を起こして深刻な事態になる。中間選挙ではトランプ大統領が大勝利し、好景気が続くと予言しています。
ヨーロッパに関してはドイツのメルケル首相が辞任し、ドイツ国内の経済が深刻なレベルで落ち込んでしまい、ヨーロッパの各地で移民問題から暴動が発生すると見ています。

予言
2019年の世界とは?
世界レベルではネパールで壊滅レベルともいうべき巨大地震の発生、スーダンで戦争が勃発し、ロシアに巨大隕石が落下と発表しています。日本に関しては2018年11月現在、これといった予言はされていません。

地震予言ブログによる予言

地震予言で有名なのは「スズ」さんでしょう。スズさんは霊能者や予言者といった仕事をしてるわけではありません。ごく一般の主婦ですが、霊感が強い方で、地震や津波といった災害の予知夢をよく見るそうです。
当たる・当たらないということを検証するのではなく、万が一の災害時に対する備えの参考になれば、と「災害の夢ブログ」というブログで、予知夢について綴っています。「大阪北部地震」と「北海道胆振東部地震」の予知夢を見ていたそうで、日本だけでなくインドネシアなどの地震も予知していました。夢で誰かに噴火のことを耳元でささやかれ、それが現実となったこともあるそうです。

2018年5月ころに、M9やM7クラスの地震が起きるような夢を見て2年以内に起こるのでないかと発言しています。

また2018年9月には、下北方面で何かあるのではないかということを書かれています。こちらは3週間以内ではないかと言われていましたが、予言の時期は外れることも多いため、起きていないからといって安心することはできません。
震災続きで疲れている日本で、これ以上大きな震災が起きないことを祈るばかりですね。

科学者が予想する2019年

科学者が予想する2019年

こちらは予言というよりは予測という方が正しいでしょう。

2018年1月に入って、群馬県にある草津白根山が噴火していますが、さまざまなデータから日本国内の火山の動きが活発化していると言われています。
大学教授など火山データを集積し、分析している火山の専門家は、噴火はいつどこでおかしくないレベルだと言っている人もいます。

歴史的な噴火記録から日本国内の火山の噴火周期などを調べてみることで、富士山の噴火が間近ではないかと噂もされており、2019年はこれまで以上に地震や噴火に対して警戒する必要があるのではないでしょうか。

未来人が見たという2019年

【衝撃】2019年を予言「2062年から来た未来人」の最恐メッセージ!タイムトラベラーたちの警告に驚愕!【異世界への扉】

ここ数年、ネットやYouTube上で遥か未来からタイムトトラベルを行い現代人に忠告をしに来たという「タイムリーパー」という存在が話題になっています。タイムリーパーは複数人おり、年代も様々ですが、ここでは「2041年から来たタイムリーパー」と「未来人2075」が見たという未来についてご紹介します。

2041年から来たタイムリーパーの予言

2041年から来たタイムリーパーの予言には次のようなものがあります。

タイムリーパーの予言
・2019年から始まる元号は「栄安」
・東京オリンピックが開始される前後までは、日経平均は20,000円前後で推移し為替は円安で推移する
・ドローンを活用した太陽光発電の点検に関する詐欺が発覚し社会問題となる

意外にも震災や民族間の紛争、政治的なものに関しては発表されていません。さらにこのタイムリーパーの予言は信ぴょう性が薄いという話もあります。

合わせて読みたい記事

【都市伝説】世界中にタイムトラベラーは実在した!

2019.01.10
そもそも2041年からやってきたとは言うものの、2041年の4月、眠っている時に金縛りにあった状態で、意識が戻ったら2016年2月だったという背景が嘘のようだと指摘されています。
元号が変わるということは当てているものの、2041年から来たタイムリーパーの世界では天皇の崩御で元号が切り替わっているという指摘もあります。日経平均などの価格も詳細に覚えているのがおかしいのでは?という疑問点を指摘している人もいるので、そこまで信ぴょう性はないのではと考えることができるのではないでしょうか。

未来人2075の予言

2041年のタイムリーパーは名前を明かしてはいないものの、未来人2075は「マイケル・フィリップス」と名前を公開しています。2043年生まれで18歳になった2061年にイギリス陸軍に入隊後、極秘特殊部隊に所属してタイムトラベル実験に参加しているそうです。何度も2018年を訪れており、2019年に起こった恐ろしい出来事を伝えるために2018年に来たといっていますが…。
マイケルが伝えた情報には次のようなものがあります。

予言
・2019年3月に、ハワイ・ホノルルに向け北朝鮮が核ミサイルを発射。これに対してアメリカが北朝鮮の首都・平譲に核ミサイルを発射。
混乱に乗じて同盟を結んだ中国・ロシアと、アメリカ・イギリス、さらにその支持国間で戦争が勃発
・2020年に第三次世界大戦が勃発。局地的な戦争になるものの、約3年続き、犠牲者は数百万というレベルになると警告しています。

現代の世界情勢を考えてみれば、いつこのような状況が起こってもおかしくはないと言えますが、そもそも軍の極秘任務なのに大衆に向けて警告を行うのはOKなのかという疑問が残ります。過去に何度も今回のようにタイムトラベルを行って忠告を行うことで、歴史を変えてきたと言っていますが、現代の世界情勢を考えれば予想できる範囲です。そのためこちらも信ぴょう性はあまり高くないと言えるでしょう。

聖徳太子が予言する2019年とは?

聖徳太子
日本の歴史上で重要な人物である聖徳太子も、実は未来に関しての予言を行っているのをご存知でしょうか。

聖徳太子の予言は過去に「平安京への遷都」や「黒船襲来」「首都が京の都から東京へ遷都」そして「第二次世界大戦で日本が敗戦する」と言ったことまで予言し、的中していると言われています。

聖徳太子の予言は「未来記」という書物に記載されていますが、あまり知られてはいません。この未来記で聖徳太子は

2019年に関して「クハンダ」という存在が来るために、「東の都は親と七人の子供」のように別れてしまうと予言しています。

クハンダとは
「クハンダ」とは、仏教専門用語で、未来に現れるという悪鬼」のことを指すそうです。「東の都」が東京だとすると、首都圏が壊滅し、日本が7つに分割される、もしくは解体するのでは?という意見や地震によって東京を中心に日本が分裂するのではないかともいわれています。

地震などの災害によって日本が分断されると考えるのが自然とも思えますが、日韓関係が悪化してから日本国内の海岸で乗り捨てられたと考えられる木造の小舟が発見されることが急増しています。一説には某国の工作員が日本に乗り込んでいるのではないかという話もあるため、テロや諸外国精力によって分断されるという可能性も考えることができるのではないでしょうか。

イルミナティカードの予言する2019年

イルミナティカード
最近都市伝説番組やYouTubeなどでイルミナティカードを取り上げられているので、ご存知の方もいるでしょう。イルミナティカードは1995年にアメリカで製造・販売を開始されたカードゲームですが、未来についての予言を行っているカードとも言われています。世界的問題となった9.11や、2016年のアメリカ大東慮の選挙、これまでにさまざまな事件や事故を予言していて、的中率が何と95%ともいわれており、2019年~2020年に関することも予言されているとささやかれています。

・核兵器により首都圏壊滅?
イルミナティカードの中に、壊滅した都市が描かれているものがあります、さらにボロボロに朽ちた壁には、黒い人間の影が写り込んでいます。その風景には横浜のみなとみらいにある建物にそっくりなイラストが描かれています。

黒い影や壊滅した都市、似たような風景から横浜に核兵器を使用されるのではないかと言われています。

2018年11月末現在の日韓関係の冷え込みや、世界情勢を考えるといつこのようなことが起こってもおかしくないとは言えますが……。

しかしそう簡単に核戦争が起こるとは考えにくいため、一部では横浜にある核開発施設などによって災害が起きるのではなにかと、考えている人もいるようです。

・信ぴょう性はあるのか?
イルミナティカードの信ぴょう性については、賛否両論あります。カードに描かれているイラストによっては、かなりこじつけと判断することができるようなものや、解読者によって判断が分かれるためです。またカードは新しい物が後から追加されて発行されていることを考えると、制作されたときの世界情勢や科学的な分析結果などから予想しやすいことを描いている、とも考えることができます。

エドワード・デイムスや未来人の予言でも核兵器使用の予言があるので、このカードの予言が単なる偶然なのか微妙なところですが…。

そのため本当に予言といってよいのかと疑問に思う人は多いようですが、結果として起こった事象と比べてみると当たっていると判断せざるを得ない状況のものが多いと言えます。

合わせて読みたい記事

【警告】2018年のヤバい予言まとめ!!

2018.11.07

【2018年】ノストラダムスの大予言が最恐にヤバい!

2019.01.01
まとめ
いかがだったでしょうか。
今回は2019年に関する予言を集めてみました。遥か遠い昔に書かれた予言から、現代の預言者の発言、そしてイルミナティカードなど2019年に関する予言を行っているものは多数あります。
予言はあくまでも予言なので、必ずしも当たるとは言い切れませんが、現在の日韓関係や世界情勢などを考えると、内戦や戦争、そして自然災害などはいつどこで起こってもおかしくありません。
自然災害に関しては、日本は火山大国なので常に注意しておくに越したことはありません。いつどのような災害がおきても、対応できるように普段から防災対策はしっかりと行っておくべきでしょう。
世界情勢に関しては、個人ではどうにもできないことのなので、日本だけでなく各国政府で紛争や戦争を避けてほしいものですね。

(画像参照元:https://serendipity-japan.com/illuminati-card-6567.html)



【危機】2019年の予言がヤバいのでまとめてみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

都市伝説やオカルトが好きで様々な都市伝説をご紹介しております。 都市伝説に興味がある方や好きな方に当ブログ内コンテンツをちょっとした暇つぶしにでも読んで頂ければ幸いです。 その他、ユーザーの方からの都市伝説も随時お待ちしております。 詳しくは、都市伝説募集をご覧ください。